収入に合った借入をすることが大切

MENU

自分の収入に合った借入をしましょう

返済可能な金額


キャッシングを利用する時の注意点はいろいろあります。
ですが、もっとも大切なことは、借りようとしているそのお金が、自分の収入に見合っているかどうかでしょう。
残念なことに、自分が借りたいと思っている金額と、容易に返済できる金額とは同じではありません。
往々にして、返済できる金額だと思っていたのに、返済することができずに多重債務に陥ってしまうことがあります。
そのようなことにならないために、自分が借りようとしている金額が、自分が返済できる金額なのかどうかを一度確認してください。

総量規制


総量規制があるから大丈夫ではないか、そう思われる方も多いと思います。
ですが、総量規制の対象となっているのは消費者金融で、銀行などは総量規制の対象にはなっていません。
それに、同じ収入でも、自分で自由になるお金が同じとは限りません。
生活に必要な固定費が同じだとは限らないからです。
ですから、この借入を返済できるかどうか、自分の状況に当てはめて検討することが必要なのです。

月々の返済額


月々の返済額として、収入の1割程度であれば、ほとんどの方が容易に返済することができるでしょう。
キャッシングを利用する前に、返済シミュレーションなどを使い、月々の返済額がいくらになるかとチェックしてみてください。
借入は、自分が自由にできるお金の範囲で借りることにしましょう。

融資の条件


返済シミュレーションをしてみて、これなら大丈夫となったなら、今度は融資条件をしっかりと比較することをおすすめします。
大事なお金を借りるキャッシングであるに、まったく比較をせずに借りてしまっている方が予想以上に多いのです。
後から、こんなはずではなかったと思わないように、しっかりと比較をしましょう。
金利や返済方法など、貸付条件をチェックし、複数の金融会社を比較することで、納得して利用することができます。
それに、比較をすることで、思い違いやリスクを事前に回避することもできます。
これらの注意点に留意して、賢くキャッシングを利用してください。